依頼方法

成分分析・試験のながれ

分析・試験事業のながれ

申込み

 試料に分析依頼書を添えてください。
 英文証明書の発行を希望される場合は、依頼者名と試料名の英語表記を併記してください。
 環境計量証明書の発行を希望される場合には、分析依頼書に加えて試料採取記録用紙も提出ください。

試料

 試料は、通常、200~500gお預かりしています。試料の量が少ない場合は、申込時にご相談ください。
 お預かりした試料は、分析・試験終了後、通常2か月間保管しています。この期間を超えたものは、当協会で適切に廃棄します。
 分析・試験終了時に試料の返却を希望される場合には、あらかじめ申込時にお申し出ください。
 返却の送料は着払いとなります。

試料送付先

本  部:
〒174-0054 東京都板橋区宮本町39-14
TEL: 03-5916-3833  FAX: 03-5916-3828

関西支部:
〒650-0041 兵庫県神戸市中央区新港町14-1
TEL: 078-332-6491  FAX: 078-332-6545

分析期間

 通常分析で10営業日程度、至急分析(通常料金の5割増)で5営業日程度としています。依頼の混み具合や試料点数によって変動する場合があります。
 なお、分析の内容によって試験期間が延びることがありますので、その際には相談いたします。

栽培試験期間

 試験終了までは、通常40日程度を見込んでいます。

分析・試験料金

 料金については、見積書を発行していますので、お問い合わせください。

ご相談

 肥料等の分析等に関するご相談は、随時、承っています。

このページの先頭へ戻る